休肝日について、考える。

these days / 2022.02.09

 

 お酒大好きなひとたち、憂さ晴らしにとりあえずビール!とか言って飲むような感じではなく、家でしっぽりゆっくりと自分で用意したお酒を飲むことを一日の最大の楽しみにしているようなひとに、問いたいことがあります。

 

休肝日を設けていますか?と。

 

 

ちなみに、私は、週2日、出来れば連続というのが理想にして崇高な目標なのだけど、一日を実施できるだけでも、達成率3%くらいで、2日連続となると1%を切ってしまう。

 

挙句、飲まないためには!とかよく分からない理由で、モルトのない場所へと避難する。

実家へ泊ったり、ホテルに宿泊したり、スキューバダイビングへとショートトリップへと旅立ってしまう。だいたい避難てなんだよ。大好きなお酒に対して。

 

でも、夜行列車では飲みたいから、せっかくのチャンスだったのに、小さなボトルを手に意気揚々と、飲んでしまうのです・・・・

 

こんなんじゃダメだー!!!

 

 

 

いつもそう思っているのに、やっぱり飲んじゃう、、っていうのを永遠に繰り返していまに至ります。

 

開き直って飲み続けてやるーって思うのは自分の酒量を考えると危険だとも感じているため、どんなふうにお酒と付き合っていけばいいのかを、結構深刻にずーっと考えております。これでも。

 

考えると、嫌になって、とりあえず、来週からね、とか言って飲んじゃう。

ダイエットは明日から思考。

 

 

昨年、お酒を飲まなかったのは、ワクチン接種した日(コロナ2回、インフル1回)と、

健康診断の前日と当日。バリウム飲んだために、自分的には予定外の2連日の休肝日達成!となりました。

 

あとは、ダイビングに行った宿泊した日、2日連続が1回、1泊が1。ホテル泊も3回くらいしたからあれ、思ったより休めた?って思っちゃったよ。

365日、多く見積もって14日程度なのに・・・・・・

 

 

こんなんじゃダメだー!!!

 

 

 

みんなどうしてるんだろう…って。

私には飲み仲間がいなさ過ぎて、実家にいる悪い例(父)しか参考がない。

 

職場でそういう話をするバーボン大好きな十歳くらい年上のおじさんがいて、どうしてる?ってよく話すんですけどね、その人は、

 

「休肝日明けの酒の旨さよ」

 

とよく言っていて、それなりに肝臓を休めているようなのですよね。

 

 

なんというか、例えば、休日しか飲んじゃダメ!とかにすると、

私は、飲める日に存分に飲んでおこう、ってなっちゃうタイプ。

 

 

そいう考え方を変えないとどうにもならなさそうなんだけど、

寝酒はよくありません、聞いて、飲むのは20時まで!と決めて、16時頃から飲み始めて、そのまま寝るまで飲み続けたりしたことがあってから、これは危険だからやめました。

 

 

自分の身体はかわいいし、大切にしたいのです。

メンテナンスもちゃんとしていきたいと思っているから、

歯科検診にも定期的に行くし、健康診断のフォローアップ検診も怠りません。

リフレクソロジーとかヘッドスパとか、タイ古式マッサージとかもよく行くのです。

 

でも内臓を休ませてない。

 

肝臓も腎臓も働かせまくっている。

24時間365日営業なのは仕方ないことだと分かっているのだけど、処理するものの負担を軽くできるのは私だけ。

良質な睡眠だって必要なのに、時間はともかく質を上げられない原因の一部はお酒にもあることも分かっている。

 

 

それもこれも、生涯元気に美味しくお酒を楽しめる身体であるため。

今この瞬間だけの快楽を取るか、未来の楽しい時間っという可能性を選ぶか。

 

とっとと手を打たなければ。

 

って文字を睨みながら、傍にはモルトがきらり。

今日はね、頭痛がするので、血管拡張を…なんて、言っちゃってさ…。

こんなんじゃダメだー!!

 

 

そうそう。休肝日を英語でどういうのか。

teetotal daydry day とか。

 

休肝日にする、なら

day to give one's liver a rest

I'm a teetotaler today

とか。

 

インスタは英語の勉強を兼ねていて(だから中々上げられない‥‥)ので、メモ。

この英語がすらっと出るくらい、今年は!

 

スポンサーリンク

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related Posts

試飲、再開していた歓び。

試飲、再開していた歓び。

2022年1月30日

琥珀色の記憶と、歳月。

琥珀色の記憶と、歳月。

2019年6月4日

白州も山崎も、蒸留所のツアーが再開いたしましたって!

白州も山崎も、蒸留所のツアーが再開いたしましたって!

2022年5月21日

まだ明るいうちから。。

まだ明るいうちから。。

2019年8月3日

Benromach を飲みながら、時を思ふ

Benromach を飲みながら、時を思ふ

2019年6月1日

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Search

Categories

Archives




スポンサーリンク

Recommend

まだ明るいうちから。。

まだ明るいうちから。。

2019年8月3日

Bar こはくどき

Bar こはくどき

2019年10月2日

Bar Show 2018

Bar Show 2018

2019年1月25日

グラスと中身は一致しない。

グラスと中身は一致しない。

2020年4月26日

ウイスキーセミナーに参加してみた。

ウイスキーセミナーに参加してみた。

2019年3月27日

Benromach を飲みながら、時を思ふ

Benromach を飲みながら、時を思ふ

2019年6月1日




スポンサーリンク

Tags