愛着を持って埃を払う。

Bar “kohaku-doki” / 2019.11.06

埃はなぜ、こんなにすぐに溜まるのか。

 

ウッドカーペットを敷いてから、ますますその気持ちが強くなった。

テレビ台とか本棚とか、その本にも、日々埃取でささっと取り除いているつもりだが、とってもとっても朝起きたらもう薄っすら埃は存在感を現してくる。

当然、ウイスキーボトルの肩口にも。

毎週とまではいかないけど、2週に一度は、ボトルを一度ひっくり返してコルクを湿らせるときに、しっかりボトルを磨いて、適当に置かれて秩序ないボトルを並べ直しながら、端的に言えば棚卸をした。

 

在庫を確認して、次注文するのを何にするかとか、今夜飲むのはどのボトルかとか…、地域が偏ってきたなぁなどを思ったりしながら分けられた地域よりだいぶ少ない3段という棚に、バランスの悪い揃えのボトルをどう並べるか、そんなことを考えながらの作業時間は実に幸せなときである。

顔もたいがいにやけているはずだ。

一時は、どうしたのかと驚かされたほど、ハイランドモルトが一大勢力を築いていたが、今はだいぶ減ってしまった。

 

そして、少しでも残しつつ、飲み比べを楽しみたいという気持ちが強く出たり、オフィシャル以外のものも手に入れてしまうこともある、アイラモルトが、予想通り最も数が多い。

 

次には、アイランズと区分されるのか、タリスカーやジュラ等の島モルト。ハイランドパークが現在はアイランズモルトに分類されるということを、『地球の歩き方』で知ったのだが、いつから?
ストラスアイラをアイラモルトだと思ったことのある、ウイスキー飲み初めの若か
りし頃、ハイランドパークが島モルトだと言われたら混乱していたに違いない。

 

キャンベルタウンモルトが3本もあるのは、Barこはくどき(笑)では非常に稀なこ
とだし、前面に並べたいので、島モルトゾーンと同居してもらうことにした。

そして、一番下の段がスペイサイドやハイランド。

あ、写真には写っていない、今ある唯一のローランドモルトのオーヘントッシャンも、ここに…収まるかしら…。

さて、今宵は何を飲もうかな。

スポンサーリンク

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related Posts

Welcome weekend.

Welcome weekend.

2019年5月31日

WHISKY BARREL AGED@キットカットショコラトリー

WHISKY BARREL AGED@キットカットショコラトリー

2021年4月3日

謹賀新年

謹賀新年

2022年1月2日

理想の家飲みを求めて。

理想の家飲みを求めて。

2019年2月18日

とある週末、棚卸しの風景。

とある週末、棚卸しの風景。

2019年3月2日

Instagram

このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます

エラー: アカウントに接続できません。

アカウントを接続するには、Instagram Feed の設定ページに移動してください。

Search

Categories

Archives




スポンサーリンク

Recommend

まだ明るいうちから。。

まだ明るいうちから。。

2019年8月3日

Bar こはくどき

Bar こはくどき

2019年10月2日

ウイスキーセミナーに参加してみた。

ウイスキーセミナーに参加してみた。

2019年3月27日

Bar Show 2018

Bar Show 2018

2019年1月25日

グラスと中身は一致しない。

グラスと中身は一致しない。

2020年4月26日

愛着を持って埃を払う。

愛着を持って埃を払う。

2019年11月6日




スポンサーリンク

Tags