Bar こはくどき

Bar “kohaku-doki” / 2019.10.02

ずーっと、ほとんど成人してからずっとと言っても過言ではないほどに、お酒を並べる棚をどんな感じにするかは私にとってのテーマというか課題であるが、ひとまず一段落した。
もう、引っ越したりとか、収入が大きく変化するとか、猫がもう一匹増えて危険だ、とかない限りは、マイナーチェンジしていく以外はなかろう。

そんな感じに落ち着いた。

というのも、テレビを買い替えるに際し、サイズが変わるのもあって、大々的にラダーシェルフを組み替えることにしたのだが、テレビの位置からベッドの位置からすべてを変更することにしたのである。

 

ところで、我が家には3匹の猫がいる。

うち2匹は11歳。1匹は1歳とぴちぴちだが、11歳の猫は人間でいえば完全に私よりも年上だし、野良の世界にはほぼ存在しないと思われる年齢と言える。つまり老猫に達しようという猫たちである。

彼らにとって縄張りの光景がガラッと変わることが非常にストレスになることを、最近知った。

 

通に考えたら分かりそうなものだが、遊びまわるのにそれなりに高いところを移動できるとか、上下運動ができるような配置とか、そういったことにしか考えが及ばず、これまでも何度か模様替えはしており、猫たちは元気いっぱい部屋を駆け巡ったから、本当に全く考えていなかった。

 

ここは猫のブログではないので、これ以上は言うまいが、とにもかくにも、猫たちの為にも、部屋をがらりと変えることはもうしてはなりませぬ!と肝に銘じたのでございます。

 

というわけで、これが最後の模様替えだよと自分にも猫にも言い含め、これまでより真剣に配置を考えたし、前回の棚の組み方への反省も踏まえつつ、ボトルたちをどのように並べるかを決めた。

 


結果はこのような感じになった。

 

以前の6割程度の幅の板に置くことにした。

これでバランス的には断然安全のはず。そして、3段。もう一段、下にスペースが必要となるかもしれないけれど、最近少々飲み方が荒いわよ?と思わなくもないので、この範囲内で収まるようボトルを仕入れようと思う。

背後のボトルが見事に見えない部分もあるが、この写真にはボトルが25本ある。

以前、30本を目指していたが、本数にはこだわることはないかなと思うようにもなっている。ま、20本は並んでいてほしいとは思うけど。

 

この棚の横にベッドがあり、渡し板をサイドテーブルのように飛び出させていて、そちらにはベッドヘッドにライトも添えているので、晩酌はそこにグラスを乗せライトを照らし、こげ茶の板に映る琥珀の揺らめきにうっとりしながら音楽を聴いたり、読書を楽しんだり、日記を書いてふふっとほくそ笑んだり、まぁそんなこはくどきな夜を過ごしている。

 

間違いなく、ここは私だけのバーである。

 

My bar

スポンサーリンク

コメントはこちらから

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Related Posts

理想の家飲みを求めて。

理想の家飲みを求めて。

2019年2月18日

4月の仕入れ。

4月の仕入れ。

2019年4月28日

Happy New Year ! 秘密基地より。

Happy New Year ! 秘密基地より。

2020年1月1日

今更過ぎる2020年最初の仕入れ。

今更過ぎる2020年最初の仕入れ。

2020年5月2日

古民家にありそうなものが理想。

古民家にありそうなものが理想。

2019年2月25日

Instagram

Search

Categories

Archives




スポンサーリンク

Recommend

Bar こはくどき

Bar こはくどき

2019年10月2日

Benromach を飲みながら、時を思ふ

Benromach を飲みながら、時を思ふ

2019年6月1日

どれにしようかなぁとか考えあぐねると、選んじゃう。

どれにしようかなぁとか考えあぐねると、選んじゃう。

2020年1月5日

古民家にありそうなものが理想。

古民家にありそうなものが理想。

2019年2月25日

Bar Show 2018

Bar Show 2018

2019年1月25日

まだ明るいうちから。。

まだ明るいうちから。。

2019年8月3日




スポンサーリンク

Tags